なっとぅblog

大学生です。暇なので始めました。雑記、旅、都市伝説、映画の感想など、あらゆるジャンルを書こうと思いますと言いたいところですが、今の世界情勢の関係で陰謀論中心に更新します。

小学生時代たくさんゲームしたなぁ

woman sitting on swing

 

今回は雑談です。つい最近ですが、下の動画を見ました。

 

www.youtube.com

 

こちらは手描きのカービィのmadです。28周年を記念に作ったようです。この動画を見たら小学校時代の思い出が頭の中でフラッシュバックしました。今年で僕は成人ですので、せっかくだから小学生時代を少し振り返ってみようかなと思います。

 

皆さんは小学校時代は何をなされていましたか?僕は野球をしていました。そしてゲームでよく遊んでいました。平日は必ず友達の家もしくは僕の家に友達を呼んで友達とゲームしていました。僕の少年時代はとにかくゲームでしたね。一人でも友達とでもゲームをしていました。

 

ちなみに最初にやったゲームはDSのタッチカービィ(もしくはさわるメイドインワリオ)でした!確か幼稚園生ぐらいの時にやりました!皆さんはなんでしたか?

 

友達とでは

他にもあったかもしれませんがいろんなゲームをしましたね!あの対戦で熱くなる感じや協力してクリアーして喜び合う感じがすごく懐かしい。小学生に戻って友達とスマブラしたいなぁ。また友達と協力してゲームしたいなぁ

 

一人でゲームするときはよくカービィをやっていたなぁ。上記のゲームはほとんどがテレビゲームでテレビは家族共有で使っていたことからなかなかテレビゲームができませんでした。そんな中でできたのがゲームボーイアドバンス、DS、3DSでした!思いつく限りですが

これも他にもありますが、思いつく限りこのへんですかね。ゲームはいっぱい持っていたので飽きることなく楽しんでいました!もうお気づきかもしれませんが、僕が挙げたゲームはどれも任天堂です!任天堂ってすごいですよね!

 

中学生ぐらいになるとよくゲームしていた友達とは学校が違ったので疎遠になってしまったので、誰かの家でゲームする機会がなくなってしまいました。なのでゲームで対戦する機会が減ってしまいました。そして徐々にゲームから離れていき、僕の興味はすべて野球に持っていかれました(ゲームも野球ゲームばかりやるようになった)。そして、いつの間にかゲーム自体に興味を全く持たなくなりました。今は自粛ということもあって、小学生の頃と同じような感覚に戻って、またゲームやりたいなぁという気持ちでいっぱいです!

 

よく父親からゲームを否定されていました。メンタリストのDAIGOさんも言っていましたが、ゲームは全く悪影響があるわけでなく、むしろ脳にいいゲームもあります。特にゼルダの伝説やマリオ64などのアドベンチャー(?)ゲームは判断力が鍛えられるということから特にそのようなゲームはオススメみたいです!またどこかの某県はゲームを規制する条例というなんとも愚かな条例を作っていましたが、ゲームよりもずっとテレビ見てる方が良くないみたいらしいですよ笑。これらが分かっていれば父親のゲーム否定を論破できたかもしれませんね笑。

 

僕にとってゲームは「僕だけの宝物」だと思っています!友達と対戦と協力をして遊び、何もすることもない時に一人でゲームの世界で主人公と冒険をしたあの頃、僕にとってはいい思い出で青春です!ちなみにですが、上記の動画を機に久々にアニメ星のカービィを見ました笑。これも記事にして話そうと思います!ほぼ思い出を語るだけとなっていしまいましたが、ここまで読んでいただきありがとうございます!