なっとぅblog

大学生です。暇なので始めました。雑記、旅、都市伝説、映画の感想など、あらゆるジャンルを書こうと思いますと言いたいところですが、今の世界情勢の関係で陰謀論中心に更新します。

3S政策【都市伝説】

 

https://cdn.pixabay.com/photo/2020/04/13/14/01/brainwash-5038521_960_720.jpg

どうも!なっとぅです!今回の都市伝説は戦後、日本はアメリカの占領下に置かれてしまい、GHQから国民を洗脳させる3S政策という政策が知らぬうちに行われてしまいました。ということで今回はGHQが行った3S政策について触れていきたいと思います。

 

 

これは第二次世界大戦で負けた日本がアメリカに従って国力を下げるために行われた政策です。この「S」というのは3つの単語で、それが「SCREEN」「SEX 」「SPORTS」です。

 

「SCREEN」というのは映画やアニメ、ドラマなどを見させて夢中にさせて現実逃避をしてもらいます。特に日本はアニメの文化が強いですね。これはGHQの策略通りかもしれませんね。

 

「SEX」は風俗やAVを増加させて性に夢中させます。AVが多いと世界的に言われている日本ですが、これも思惑通りかもしれませんね。

 

最後の「Sports」はスポーツをいっぱいさせてストレスの解消してもらうことです。サッカーや野球などが盛んで、大学進学や就職などでスポーツが行われていると有利になるというのも策略かもしれませんね。

 

 

なぜそれらを行わせるのか。それは政治に興味を示さないようにするためです。政治は小難しい上に、すごく現実的で、明るい未来が見えないイメージが強いです。こんなの日々考えたくないでしょう?そういう時に現実逃避をすることで政治に関心を持たせないようにするのが当時のGHQの策略です。政治に興味を持たせないことで、アメリカに従う日本が出来上がるからです。日本はその政策に今のところ成功しています。けど近年はネットが発達したおかげでこのことに気づいた日本人が増えています。余談ですが僕が生まれるかなり前には8月6日に原爆が落とされた日や8月15日は終戦の日ということも知らないぐらい政治に興味のなかった若者が増えていました。そういった人たちが今の日本を動かしていたり、先生になって教育をしたたり、経済を回していたりって考えると恐ろしいですね・・・。

 

 

現在では、日本だけでなく数々の先進国にこの3S政策が行われています。なぜ行わせるのか、それは日本だけでなく、全ての世界に政治に興味を持たせなくするためです。なぜ持たせなくしたいのか。それは、我々が気がつかないうちに世界が統一されて、裏の支配者に監視される社会を作り上げるためです。いわゆる「NEW WORLD ORDER」の一貫です。つい最近テレビでやった秋のやりすぎ都市伝説を見た方はわかると思います。実はそれらの三つだけじゃなくて、音楽も関係しています。世界的有名なあのロックバンドが全ての始まりです。これは長くなるのでまた後日記事にして書こうと思います。

 

 

そもそもアメリカはなぜ日本にこんなことさせたのか。それは日本を恐れたからです。当時の日本は強く、領土を大胆に拡大していました。その領土の大きさは歴史上の中で歴代15位です。当時の日本は欧米列強に並ぶ強さだったことがわかります。しかもその下には、世界史習った方ならわかると思いますが、ローマ帝国があります。それぐらい領土が大きかったということです笑。それも日本の精神性が強かったからだと思います

 

 

恐れた理由はそれだけではありません。実は日本はアメリカに報復として原爆を落とす権利を持っています国際法の原則上、戦争は相手国の軍人のみにしか攻撃が許されておらず、一般市民の攻撃は許されないことなのです。そして国際法に従うと、日本はアメリカに報復で原爆を落とすことが可能なんですよね。そして、原発用のプルトニウム原子爆弾の製造が少なくとも1997年の時点で可能だったらしい。そうなると、日本は核を持つことは許されないことではあるが、作れないことはない。しかしそれはアメリカが許されない。なぜなら報復されることを恐れているからである。まぁそれ以前に筆者自身も戦争は望んでいないし、したところで僕ら一般市民に利益はない。

 

 

アメリカが核を手放したくないのは日本の報復を未だに恐れているからかもしれません。そして、日本では愛国心を持つことが悪という風潮があり、アメリカに対しては復讐心どころか憧れを持つ人が多い。これもGHQによるマインドコントロールであり、日本弱体化計画は今のところ成功していることになるだろう。

 

 

信じるか信じないかはあなた次第です