なっとぅblog

大学生です。暇なので始めました。雑記、旅、都市伝説、映画の感想など、あらゆるジャンルを書こうと思いますと言いたいところですが、今の世界情勢の関係で陰謀論中心に更新します。

レプティリアンって知ってますか?【陰謀論】

https://cdn.pixabay.com/photo/2017/06/23/14/32/crocodile-2434838_960_720.jpg

どうも!なっとぅです!今回は、都市伝説でよく聞く「レプティリアン」ですが、今回はこのレプティリアンについて触れていきたいと思います!

 

 

レプティリアンとは、爬虫類型の宇宙人でトカゲと人間が混ざったような見た目をしています。このレプティリアンの存在はイギリスの著述家で陰謀論者のディビッド・アイクさんが広め、このレプティリアンという宇宙人は世界各国の王室や政府、大企業に忍び込んで世界を裏で操っていると述べています。つまり、フリーメイソンイルミナティ、イギリスやイタリア、オランダなどの王室、GAFAなどもレプティリアンが作り、彼らの正体はレプティリアンだと言われています。最近、フェイスブックのCEOのマーク・ザッカーバーグは自分からレプティリアンじゃないと言ってきましたね。

 

レプティリアンはアルファ星系のりゅう座から来たと言われていますが、地球から誕生したという説もあります。地球で誕生した場合、生みの親は「アヌンナキ」という古代メソポタミアの神々になります。恐竜の遺伝子とアヌンナキ自らの遺伝子をかき合わせてレプティリアンが誕生したと言われており、古代から体外受精ができていたということになります。余談ですが日本の古事記に出てくる「ヤマタノオロチ」ですが、実はレプティリアンで8体のレプティリアンを相手にスサノオが戦ったのではないかと言われ、8つの顔の蛇というのは比喩表現で使われたのではないかと言われています。

 

そして、レプティリアンの遺伝子は現在も引き継がれており、自分がレプティリアンだということを自覚していない人が多いため、我々はすでにレプティリアンという可能性もありますホモ・エレクトス派生の人類か、レプティリアン派生の人類かということになります。レプティリアン人間の血や肉が好みで、特に子供の血や肉を好む傾向にあります。世界で起きている子供の行方不明事件は彼らの仕業なのかもしれません。他にもレプティリアンはネガティブなエネルギーを好み、世界で起きている戦争や災害はレプティリアンが起こしているとも言われています。現在でも大統領選で支持者同士の争いが起こっていますが、これはレプティリアンが元凶かもしれませんね。

 

ここまで話せばレプティリアンは地球を完全に支配しているかもしれませんが、最後に彼らに抗うことができる種族を紹介します。それが「ドラコニアン」という宇宙人です。ドラコニアンの遺伝子には「YAP細胞」というものがあり、その遺伝子を多く引き継いでいる人種がこの世に存在します。その人種が我々、日本人です。そう、日本人はYAP細胞を引き継いでいる人が多いのです。日本を二度とアメリカなどの先進国に逆らえないようにし、少子高齢化による人口減少や某隣国の領土問題や移民の増加、拉致、若者の政治への無関心、地震や豪雨などの災害などで世界で早く日本を滅ぼそうとしている人たちがいますよね?我々日本人が目覚めた時には、レプティリアンは終焉を迎えるのかもしれません。

 

 

 

信じるか信じないかはあなた次第です