なっとぅblog

大学生です。暇なので始めました。雑記、旅、都市伝説、映画の感想など、あらゆるジャンルを書こうと思いますと言いたいところですが、今の世界情勢の関係で陰謀論中心に更新します。

ハーゲンダッツの都市伝説【都市伝説】

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61jxtkkeFoL._AC_SX679_.jpg

どうも!なっとぅです!今回は、日本では高くて高級のイメージのあるアイスの「ハーゲンダッツ」ですが、このハーゲンダッツにはある噂があります。ということで、今回ハーゲンダッツの都市伝説について触れていきたいと思います!

 

 

ハーゲンダッツアメリカ発祥のアイスクリームブランドですが、日本ではハーゲンダッツといえば高くて高級なアイスというイメージがあるのですが、実は本場のアメリカでは高級なアイスというイメージはなく、むしろ安価で売られています。

 

なぜ日本が高いのかというと、1984年にハーゲンダッツが日本の法人として設立がされたのですが、その当時は経済が成長もし、バブル期の直前でした。多くの日本人たちがお金が持っており、高級なものを買ったり、海外旅行したりして、日々の生活をセレブっぽく堪能していたのですが、ハーゲンダッツはそれを利用したのです。

 

その当時から日本人は高級なものに目がなかったので、それを巧みに利用するために、アメリカで儲けが少ない分、日本で稼いでやろうという魂胆で価格を上げて、メディアを使って海外から来た高級品というイメージを作らせたのです。その当時のアメリカではハーゲンダッツの売れ行きが良くなかったため、大幅な値引きが行われそうだったらしく、ブランド力を維持するために頑なに断ったと言われています。

 

そこで日本に売らせて、さらには高級品というイメージを作らせて売ったと言われています。

 

そして、日本では騙されて食べているものは意外と多いものです。

 

 

信じるか信じないかはあなた次第です