なっとぅblog

大学生です。暇なので始めました。雑記、旅、都市伝説、映画の感想など、あらゆるジャンルを書こうと思いますと言いたいところですが、今の世界情勢の関係で陰謀論中心に更新します。

グノーシス主義【陰謀論】

https://images.unsplash.com/photo-1546769821-d1137cf15c15?ixid=MXwxMjA3fDB8MHxwaG90by1wYWdlfHx8fGVufDB8fHw%3D&ixlib=rb-1.2.1&auto=format&fit=crop&w=930&q=80

どうも!なっとぅです!今回は、グノーシス主義について触れていきたいと思います!

 

 

最近のSNS陰謀論と言われている情報が出回っているようになっていますが、中には本当の情報もあり、多くの人が受け入れられず、生きるのが嫌になるなったりしている人もいると思います。コロナの蔓延から始まり、売電が大統領になり、管政権で日本はとんでもない方向へと進み、ついにワクチンの接種も始まり、考えれば考えるほど、生きるのが嫌になる世界になって来ていますね。現に僕も、多くの情報を知って、生きるのが怖くなっていました。しかし、その考えがグノーシス主義の入り口なのです。

 

そう状況に陥いていた時に、「救世主が現れないかなぁ」と考えたことありませんか?特に去年の大統領選の時ですね。「トランプは救世主だぁ」と考えていた人よく見かけませんでしたか?(この例は主にQアノンのことですが笑)

 

簡単に言えば、そのような、先が真っ暗な中で救世主が現れないかなぁ、もしくはこの人は救世主で世界を変えてくれる!といった、救世主を求めたり、この世界は悪魔が創った世界だから、別で神が存在するというように、変に崇拝するような考えを「グノーシス主義」といいます。さらに簡単に言っちゃえば、カルト寄りの思想ですね。そして、こういう考えはよくありません。なぜなら、俺たちで反逆しようぜという考えに至り、結局争いが起こるからです。

 

ちなみにフリーメイソンイルミナティなどの秘密結社が作られたきっかけは、こういうグノーシス主義があったからできたのです。特にイルミナティなんかは、もともとイエズス会などに対して、反キリスト思想を持っていました。この世界は悪によって創られている。だから、俺たちだけで光のある団体にして、より良い世界を創ろうと出来上がったのがイルミナティです。光を照らす=イルミネーションが由来で「イルミナティ」です。

 

宇宙や自然の法則に従えば、戦争や災害等も起きるわけです。「創造・維持・破壊」という、宇宙の真理の三位一体があるわけです。それに従えば、この世界というのは、正義側が支配した時代もあれば悪側が支配した時代というのもあります。ウイルスや自然的な事件が人工的に行われているという理論を置いとけば、宇宙の浄化が僕らが生きている間に起こっても不思議ではないんですよね。今は「風の時代」って言われていますね。コロナの蔓延もあって今は悪の時代なのかもしれませんね。もっと遡れば、9.11事件から悪の時代が始まったのかもしれません。ちょうど21世紀に入ったわけですし、今に至るまで、世界的に多くの事件が起きたわけですし、それに今年は丑年ですし。

 

この世界で争いや差別などが起こるのは、裏の支配者にとってはとても都合のいいことなのです。なぜなら、自分たちが神様のような存在にして、奴隷と監視の社会を築き上げやすくなるからです。ワクチンの接種もマスクの着用も同じです。マスクはもともと、奴隷につけさせたいたものなので、はっきりいえば、我々は奴隷のような扱いをされているのです。それに酸素量も失うし、無表情か続いて鬱になりそうだし、一般的なデメリットもいっぱいあります。菌に触れさせようとしませんからね。ちなみに、免疫力をつけるのであれば、多少は菌に晒された方がいいです。最近では二重マスクが推奨されていますが、あれはもはや論外です。

 

そして、つい最近始まったワクチンですが、ワクチン接種しなかったものには行動を制限されます。特に娯楽施設や空港等には、お断りされる可能性もあります。そして、接種しない人は社会不適合者扱いされますね。スペインでは、ワクチン拒否者リストというのを政府で作っていますからね。同調圧力の多い日本だって、そういうの作られてもおかしくありません。最悪の場合、強制的に接種させられる可能性もあれば、何らかの方法で消される可能性もありますね。だって、コロナに感染して死んだことにすればいいもん。それに、今の状況が続けば、日本どころか、世界全体が共産主義になって、監視社会が進みますし。世界でワクチンの被害者や変異種で死んじゃった10代の子とかが報道されなかったから、現時点でもワクチンで死んだ人がいてもどうせ報道されないと思いますし。

 

また、諸説ありますが、アジア人、特に日本人と日本に住んでいる人はワクチンを打つ必要はありません。理由は、日本では毎年「季節性コロナウイルス」という風邪が流行ります。それによって、新型コロナウイルスに対する耐性を持っているので、すでに我々日本人はワクチンを打っているようなものなんです。なので、完全に言い切ることはできませんが、ワクチンは打つ必要はないと思います。ちなみにこれは学術誌「Cell」で書かれていた内容ですが、僕はこの記事から引用しました。

president.jp

 

 

だいぶ話が逸れましたが、ここまで読めば、今って悪が支配している時代なんだなというのがわかると思います。でもそれはいずれ起きることなのでしょうがないことです。だから、争いや災害が多いこの世は神の領域まで登るための修行だと思って耐えるしかないですね。宗教的な話になりますが、僕たちは4次元や5次元の世界から降りてきたわけですから、この世界が修行だと思って耐えて、どんどん上の領域に上がっていき、神の領域までに上り詰めるように頑張るしかないですね。コロナ渦の中で、生き延びたものが新たな世界や価値観を作ることになるでしょうね。

 

なので、修行だと思って耐え抜いていきましょう。耐え抜いた先には、明るい未来が待っているかもしれません。そして、何よりもポジティブに生きることが重要です!変にネガティブになると、コロナに感染するかもしれませんよ?「病は気から」という言葉があるように、明るく生きた方が得です!ちなみに僕はSNSから離れる時間が増えたおかげで、昔の自分と比べて、今はかなりポジティブです!

 

 

 

ということで明るく生きていきましょう!