なっとぅblog

大学生です。暇なので始めました。雑記、旅、都市伝説、映画の感想など、あらゆるジャンルを書こうと思いますと言いたいところですが、今の世界情勢の関係で陰謀論中心に更新します。

不老不死になりたいですか?【都市伝説】

https://images.unsplash.com/photo-1573291682441-e96e444ff41b?ixlib=rb-1.2.1&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&auto=format&fit=crop&w=1050&q=80

どうも!なっとぅです!今回は人類の夢となっている不老不死、これがどこまで恐ろしいことなのかを触れていきたいと思います!

 

いつの間にか永遠に生きることが人類の夢と言われるようになった不老不死・

 

皆さんは不老不死になりたいですか?

 

僕は絶対になりたくないです。

 

なんなら長生きすらもしたくないです。

 

なぜなら、不老不死というのは一見すごくいいことかもしれませんが、死よりも恐ろしいデメリットがあるからです。

 

 

まず一つが見た目の変化です。年取ると老化が進むと思いますけど、もしかしたら永遠と若いままの見た目になれるのかもしれませんが、普通に生きるとしたら絶対老化すると思うのですが、人間が極限まで生きると見た目はこうなります。

 

目と頭は大きくなります。それは老化しても必要とされている体の一部だからです。必要となくなるとしたら、髪の毛や顎などがあり、このように人間は環境に適用するために必要なものと不必要なものが出てきます。そうなると、僕たちはどんな見た目になってしまうのか・・・。そうなった人間の末路は、SNSで晒し者にされたり、人間として見られずに仲間はずれにされたりしますね。このように普通に生活ができなくなります。そうなった時にどのような思考になるかといったら、「さっさと死にたい」という考えになり、もし自殺したいとしても、それがどんなに苦しくても死ねない体になっていれば、苦しいだけで終わって絶望することに・・・。もしかしたら、研究するために誘拐されて人体実験される羽目になることも・・・?まぁこのように、見た目の変化のリスクがあり、精神的な問題もあるから不老不死にはなりたくないですね。

 

 

二つ目は、それが事故や災害が起きた時に生き埋めになる恐れがあるからです。特に日本なんか災害が多い国であるため、生きていれば必ず自然災害、もしくは事故に遭うことがあります。もし仮に家や建物、街が破壊されて下敷きになってしまうと、ずっとそのまま動けない状態になってしまいます。自殺の例と似たようなものですが、このような生き地獄になることもあり得ます。

 

 

もう一つ理由があり、これはやりすぎ都市伝説でも言われていたことですが、永遠に生きるということはそれは自らがバーチャルの世界に入って完全に肉体をなくし、心は機械に入るという「トランスヒューマニズム」を望むということにもなる。そうなると、残るのはその人の心だけとなり、その機械に入れたとしても自由に動けなくなるかもしれないし、無の世界が待ち受けるかもしれないという都市伝説です。今まで生の肉体があってこその人間が、機械となるのです。こんな世界あなたは望みますか?

 

 

以上です。もちろん不老不死にはメリットがありますが、僕はデメリットしか感じないですね。ちなみに長生きを望まない理由は生活しにくい体になってまで生きたいと思わないからです。皆さんはどうですか?

 

 

ではここまで読んでいただきありがとうございます!